引越し費用を借りる

MENU

年1回のペースで

引越しというと私の頭に浮かぶ言葉は、「お金がかかる」、「子供が大変」です。小さい頃全くと言っていいほど引越しと縁がなかった私ですが、結婚し今の旦那と巡り合ってから人生がコロっと変わってしまいました。

 

実はこの7年間6回の引越しを経験しました。自分一人なら簡単な事、しかし我が家の場合子供がいる事と日本国内ではなく海外での引越しだったので本当にこの2つの言葉が当てはまります。

 

辛いのが周りに親族がいない為、引っ越してきたばかりで頼れる人がいない時でも夫婦二人で解決しなければいけない事です。初めての引越しの直後に子供が発作を起こしてしまい、どこに病院があるかも救急車の番号も分からず、パニックになった事が今でも忘れられない辛い思い出です。

 

子供の学校についてもいつも頭を悩まされます。日本国内の引越しでも学校に馴染めなかったり、友達がなかなかできなかったりで辛い思いをしている子供さんが多いと思いますが、我が家の子供もこのような状態で、他の子供さん達はもうお友達ができていて途中から学校に入学すると友達がなかなかできません。

 

それから、友達が出来たなと思い始めた頃に違う所への引越しが決まったりします。本当に可哀想だなと思いますが、こればかりはどうしようもありません。引越し貧乏という人もいますが、本当に引越はお金がかかります。

 

なんでこんなにかかるんだろうと思うぐらいかかります。出来れば同じ所に数十年単位で住めたらなという夢はありますが、実はもう我が家では来年の引越しが決まっています。

 

旦那も、私も子供の学校関係が気になっていて、かなりストレスになっています。でも、きっと良い面もあるはずで、他の人が経験出来ない事をこうやって経験出来ているのです。